スポンサーリンク

食費節約のルール。必ず守るべきことはたった1つ!

予算を決める、底値を狙ってスーパーをはしごする、半額になる時間帯を狙う…

食費を節約する手段はたくさんありますが、面倒になって挫折することもあります。

でもその中でこれだけは必ず守るべきと考えているルールがあります。
そのルールはたった1つ。これを守るだけでも節約効果は大きいです。

スポンサーリンク

食費節約のために必ず守るべきたった1つのルール

食費節約のために守るべきルール。

買った食材を使い切ること

当たり前のことのようで、多くの家庭で出来ていないこと。

冷蔵庫の奥でしなびてしまった野菜、冷凍庫の奥で化石化したお肉…
戸棚の奥で賞味期限がとっくに切れていた乾物や調味料…

捨てた経験、ありますよね?

捨てないためには、買い過ぎないことが大事

なぜ使い切れないのか?それは買い過ぎているから。

お得につられて余分に買い過ぎてしまう。
まだ冷蔵庫に食材が残っているのに、買い物に行ってしまう。

このくり返しで、使い切れない食材が出てしまう。

食品はたくさん入っている物、大きい物の方が割安であることが多いです。
お得感はありますが、使い切れなければ結局お金を多く払っているだけ。

お金を捨てているだけです。

本当にこんなに必要かな?使い切れるかな?
しっかり考えてから購入することが大切。

使い切ることを意識するだけで支出は大幅に減る!

私は、冷蔵庫がほとんど空っぽになるまでスーパーへは行かないようにしています。

これって本来当たり前のこと。
だけど何故か、まだあるのに買い足したくなるんですよね。

冷蔵庫を開けて、ほとんど食材が無いように見えても
意外と今ある食材だけで今夜のご飯は作れます。

今ある食材で何が作れるか。
クックパッドや楽天レシピで検索すれば、たくさんレシピが出てきます。

買った食材は使い切る。

底値を探し回るより、半額を狙うより、簡単で確実に食費を減らせる方法です。

あらゆる食費節約法に挫折してきた私ですが…
食材を使い切るというルールだけは絶対に守り、食費を抑えることに成功しています(^^)v

食費節約でストレスを溜めないために「やめたこと」5つ
主婦が節約を意識した時、真っ先に目をつけるのが食費です。 私も、結婚したての頃は食費節約に奮闘していました。 でも、張り切りすぎて疲...