【食費節約】鶏もも肉の下味冷凍レシピ。美味しくラクをしよう♪

【広告】
広告

鶏もも肉は好きですか?

安さで選ぶならむね肉や手羽だけど、味はやっぱりもも肉が好き!豚肉や牛肉よりも安いし、ジューシーで美味しいですよね♪

鶏もも肉は本当によく使うので、なるべく特売の日にまとめ買いをしておくようにしています。たくさん買った鶏もも肉は下味を付けて冷凍しておくと便利です!

鶏もも肉の下味冷凍レシピ

まずは皮を剥いで、一口大に切ります。

皮は付いたままでもOK。お好みで。
私は皮は剥がして冷凍します。食材を増やしてます(笑)

P1020926s

味噌大1.5 醤油大1 みりん大1 にんにく少々

フリーザーバッグに調味料と鶏肉を入れて冷凍。
しっかり目の味付けなので、野菜と一緒に炒めると美味しいです!

P1020927s

醤油大1 酒大1 にんにく 生姜少々

解凍して唐揚げにしたり、普通に炒めるだけでも美味しいです!

美味しいだけじゃない!下味冷凍が節約になる理由

下味を付けて冷凍しておくと、味がしっかり染みて美味しくなります!
でもそれだけじゃありません。

今日は疲れた。何を作ればいいの?
思いつかない。考えるのもしんどい。調味料出すのもめんどくさい。

そんな日も、解凍して焼くだけで簡単にメインが出来上がるんです♪

本当に疲れた時ややる気が出ない時って、料理を作ることより何を作るか考えることの方がしんどくないですか?

何も思いつかん…惣菜買おう。こんな事もよくあります(笑)
たまにはお惣菜もいいですが、そんな日が多くなると食費は一気に高くつきますね。

だからこうして頭もお金も使わず作る準備をしておくと、面倒な家事がとってもラクになります(^^)